鍛造マリッジリング

純金は柔らかいのではとよく耳にします。

鍛造製法で密度、硬度あるリングつくります。熟練した職人が地金を溶解して地金をハンマーで叩き、占めの作業を何度も繰り返していきます。わかりやすく言うと日本刀を作る製法です。ずっと身につけるリングだからこそ価値ある素材でマリッジリング作ります。

純金、純プラチナ素材の他にプラチナ900、K18素材でも作ります。

リングの基本となる甲丸型、平甲丸型、平打型がシンプル。長くお使いいただくマリッジリング、シンプルな形状お勧めですが、オリジナルにもアレンジ可能です。リング表面を槌目デザイン。手彫り彫金も得意としています。
 

幅を決めてください。マリッジリング3mm幅・3.5mm幅が人気があります。

細すぎず、太すぎずの存在感。2mm・2.5mm・3mm・3.5mm・・ご希望の幅で作ります。サイズ7号から20号は同じ重さで製作出来ます。
厚みで調整しています。7号と20号では円周の違いがあります。20号の方は多少、うすく見えます。厚みをしっかり合わせる場合は重さを増やして厚みを保てます。男性サイズ、女性サイズも重さをプラスして同じ幅、同じ厚みで製作しています。鍛造製法で作りますのでお任せ下さい。

完成したリング内側に刻印。無料サービスにて承っています。

リング文字体はアルファベット大文字、数字、下点・to・♡・&。空白も一文字。toはセットで一文字。22文字位まで入れること可能です。
【例】2020.8.4 K to M ←15文字。

リングサイズ不安・わからないおまかせください。リングゲージ無料貸出!

朝夕と違ってくる場合も、関節がある方は関節を通すとゆるくなる方もいます。0.5刻みもOK。ピッタリなサイズつくります。
統計的に見るとマリッジリング、幸せ太りの方々が多く指輪が徐々に入らなくなってしまうという傾向も多々ございます。長くご愛用頂きますマリッジリングはシンプルイズベストがアフターも融通は利きます。

アフターサービス充実

鍛造製法でつくりますので指通り滑らかなリングで指にもなじみ着け心地のいいリングですが、幸せ太りという言葉もありますが指輪が入らなくなった場合、もしくはぶかぶかになってしまった場合もお申し付けください。職人が調整さえて頂きます。長くお使いいただける商品です。アフターサービスは万全に準備しております。

熟練した職人が、地金を火入れ、叩きを何度も繰り返してリングにします。地金も硬度が増し末永くお使い頂けます。

その他に、リング表面に手彫り彫金は今、人気があります。花言葉がある彫金を鏨(たがね)で彫り上げます。リング一周が彫りのデザインでキラキラと輝きます。槌目(つちめ)と言ったデザインもあります。リング表面にハンマーを打ち付けデザインにします。ご相談ください。


2.5mm幅 3.5mm幅 4mm&3mm幅
槌目(つちめ) ハワイアン4mm/5mm 和彫マリッジ
3.5mm&6mm幅 4mm幅 洋彫マリッジ
大切な結婚リング マリッジ材質 製作のこだわり