ジュエリーナカザワ J・NAKAZAWA 柔らかいと言われる純金の性質を究極の鍛造製法により硬度・密度あるリング作ります。今、探していたのは価値ある純金。永久的輝きある究極の純金素材。鍛造リング。
鍛造リング商品一覧はこちら お申し込み・お問い合わせはこちら
鍛冶屋技法。
指なじみはなめらかで、手に馴染む装着感は抜群。純金は柔らかくジュエリーには加工性も難しく、日常使いにおける
耐久性も難しいとされています。
鍛造(たんぞう)という技法(金属をハンマー等で叩いて圧力を加える事で、
金属内部のすきまをつぶし、結晶を微細化し、結晶の方向を整えて強度を
高める)古くから刀工が日本刀など刃物や火縄銃の銃身の製造技法として
用いています。

職人は何千度という火を使い、地金を溶解しハンマーで地金をたたきます。
何回も繰り返し硬度ある純金にしていきます。その地金を、熟練した手一つで
リング形状にしていきます。よく目にする鍛冶屋技法で指輪を作ります。

柔らかいイメージがある純金が硬度あるリングになります。職人の手作業で鍛造仕上の指輪はハンドメイドですので機械で切削したものやキャスト(鋳造)で作ったものと違い指なじみはなめらかで、手に馴染む装着感は抜群です。 古くから伝わる、伝統の製法。金は不滅で数千年経ても錆びることも腐ることもしません。
太古の時代より金が尊ばれ収集されたのは永遠に変化せず価値あるもの
だからです。なかでも純金(K24)はなんの混ざり物も無く、
まさに黄金です。柔らかく製品にはなりにくい物質ですが、日本には刀を作る鍛造技術があります。火に入れて叩いては締め叩いては締めを
繰り返すことにより純金も硬度が高まり指輪としての充分の硬さになり
黄金に輝く製品となります。 究極の鍛造製法とは

鍛造リング商品一覧はこちら

お申し込み・お問い合わせはこちら

メンズリングの王様となる鍛造印台リング印台は日本では作れる職人が少なくなり殆んどいません。
鍛造方式で大きく厚みのある印面をハンマーで叩いて締め、
叩いて締めを繰り返す鍛冶屋のような腕っぷしが必要です。
指輪の究極は印台です。いろんな指輪を経験すると、行き着くところ印台が最高です。
日本だけでなく、海外の人でも色々の指輪を経験してくると、印台にたどり着きます。
匠の職人技で印台を完成させます。

鍛造で締めた地金にヤスリで形を整えていく技は長い経験と修練が必要です。
鋳造(キャスト)と言い型に流し込んで作ることも出来るのですが、
角が丸まっただれた商品になったり、商品が大きく厚みがあるのでスが入った
状態になり上質の品物とは程遠くなります。印台はヤスリでピシャと仕上げ
角もピッシと仕上げるのが命です。印台作りは絶対の自信を持っております。 印台リング表面・肩部分のアレンジも
おまかせください。 鍛造リング商品一覧はこちら 鍛造結婚リング 二人の希望が叶う指輪を見つけられる
3000通りの組み合わせ、種類があります。
鍛造工程で製作の為、幅、厚み、重さ、サイズ オリジナル可能です。
結婚リング、ペアリングの場合、同じ幅、同じ重さで作った時、
例として7号と23号では、23号サイズの方は薄く見えます。
その場合、23号サイズの方に地金を足して、7号リングと同じ厚みに作ることも可能です。
予算に合わせてお作りすることも可能です。 鍛造リング商品一覧はこちら 彫金リング鍛造で作ったリングに日本伝統工芸 彫金を施します。
彫金師が1本1本鏨(たがね)を使い手彫り彫金致します。
和彫り、洋彫りを中心にオリジナル彫金出来ます。
花言葉がある彫金を施します。
ハワイアンジュエリー彫金柄は鏨(たがね)を使い優雅なデザインの彫金を施します。 鍛造リング商品一覧はこちら
お申し込み・お問い合わせはこちら
特に純金のイメージが柔らかいのではとよく耳にしますが、
鍛造製法で作ったリングは密度・硬度あるリングに仕上げます。
印台リングは命となる印面部分もダレなく、
印面部分もきっちりとした仕上がり。
指に合わせバランスいい仕上がり。
結婚リングは二人のご希望に合うリング製作。
彫金は日本の伝統工芸である彫金彫りは職人の匠の技。
ハワイアンジュエリー柄も得意。
オリジナルデザイン多数あります。 オーダー出来るお店に行ったけど、デザイン不足!
自分の希望の指輪にならない!
純金素材で作れない!おまかせください。鍛造製法で製作しますので印台の形状も豊富。
指サイズに合わせバランスよく作ります。
希望の重さのリングを作ります。
純金素材の取り扱いは難しいとされていますが、
純金こそ得意としていますのでご相談ください。

鍛造リング商品一覧はこちら

お申し込み・お問い合わせはこちら

商品満足度100%ご購入頂きましたお客様からたくさんのご連絡頂いています。 リングゲージ無料貸出しています。リングのサイズ不安な方、わからない方も安心!
リングゲージ無料貸出しています。
返信用封筒同封、郵便ポストにて
ご返却でお願いしています。リングのサイズについて
印台リングは幅、厚みがあるため、通常サイズと違う場合があります。
製作前にリングゲージ無料貸出がございますのでご安心ください。

大きさについて
はめる指によっても違いますが、サイズでバランスをご提案できる
コーディネーターがおりますのでご安心ください。

サイズが変わった場合
生活している中、指のサイズも多少の違いが出てくる場合もございます。
アフターサービスも万全に準備してありますのでご安心ください。

通常のお手入れ
柔らかな布(メガネ布等)で磨いてください。
くもった感じになってしまったときは食器用中性洗剤で指でやさしくなで洗いしてください。

アフターサービスについて
1年間は無料にてご対応させて頂いています。
どのようなことでもご相談、ご対応できる準備整っています。ご安心ください。 鍛造リング商品一覧はこちら
お申し込み・お問い合わせはこちら