JEWELRYブログ

TOP > JEWELRYブログ

◆ダイヤモンド留◆

2014年04月11日(金)

ダイヤモンドを留める爪のタイプはいくつかありますが、どれが1番良いというのは一概には言えません。どの爪のタイプであっても、ダイヤモンドを生かすように考えられたセッティング方法で製品になります。【6本爪タイプ(ティファニー爪タイプ)】【1本爪タイプ(1点留めタイプ)】【伏せこみタイプ(フクリン留めタイプ)】
写真は只今から職人がダイヤを留めます。五光留めで仕上がる予定です。




◆宝石の名前◆

2014年04月09日(水)

宝石は大きく分けて鉱物と有機質の二つのグループに分類されますが、動物の組織あるいは器官であるサンゴ、琥珀、象牙、べっ甲などを除いて、主要宝石のほとんどが鉱物です。しかし、宝石の場合にはたとえ同種の鉱物であっても、色や化学効果の異なる変種ごとに細分化された呼称を用いています。




◆金属工芸技法◆

2014年04月04日(金)

金属を使って製作する物には大まかに分けると3つの分野に分けられています。【彫金】【鍛金】【鋳金】
彫金(ちょうきん) - 鏨やヤスリ等を用いて彫り、意図する形状にしたり表面に模様・図案・文字などを入れる技術。
鍛金(たんきん) - 金槌と金床・鏨・鳥口・鳥打ちなどを用いて金属を意図する形状にする技術。主に刀剣や器物の制作。絞り加工や打出し加工を含みます。
鋳金(ちゅうきん) - 土や砂で鋳型を作り、溶かした金属を流し込み作品を作る鋳造技術。指輪などの小物から大きい物は銅像や仏像など。




前ページ123456789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748|49|5051525354555657次ページ